ケノンのレベル

ケノンで指毛をやる時のレベルは?サロン級の期待大!?

ケノンは自宅で簡単に脱毛できるので一家に一台あっても良いくらいな優秀な脱毛器です。

 

しかし、意外と忘れがちになってしまうのが指毛などの産毛たち

 

一通り脱毛が終わった頃に気づいて始める方もチラホラいるのでは。

 

そこでケノンで指毛を脱毛する時にレベルはいくつにすればいいのか、という疑問にお答えします。

ケノンで指毛を脱毛する時のレベル

ケノンは110までのレベルががありますが、使ったことがある方なら分かると思いますがレベルMAX10だと痛いです。

 

とは言っても場所によって感じ方は違うので指でどのレベルまでいけるかやってみましたよ。

レベル別の痛みの感じ方

レベル1

ビクともしないくらい痛みはゼロです。さすがにレベル1では効果が期待できなそうなのでレベル1で続けることはやめます。

レベル5

ちまちまレベルを上げても痛みは変わらなそうなのと、効果も大差ないので一気にレベル5で照射してみると痛みは全く感じません。まだ上げても大丈夫そうです。

レベル6

まだまだ痛みを感じることはありせん。

レベル7

このくらいのレベルになってくるとちょっとドキドキしてしまいます。そろそろ痛みを感じそうで照射するのも勇気がいります。ちょっと温かみを感じるくるいで痛みはまだ大丈夫です。

レベル8

だんだん強くなってくることで効果のほうも期待できそう。痛みはチクッと感じる程度で我慢できる範囲です。

レベル10

レベル10まで上げて挑戦。痛みはさすがにレベル8に比べると少し増した感じはするけど、他の場所に比べたら指はあまり強い痛みは感じませんでした。

それぞれ指を変えて照射しています

 

結局どのレベルが良いかといいますと、レベル5以上が理想と言えます。

 

レベルが低ければ低いほど効果も劣ることは確かなので効果を優先するのであればレベル5以上です。

 

そして私の最適なレベルは8です。他の場所もだいたい統一して8で脱毛しています。ピリっと痛みを感じるところもありますが全体的に我慢できる範囲でした。

ケノンはレベルいくつでサロンと同じ?

ケノンはレベルが高ければ高いほど効果が上がってはくるのですが、だいたいなぜ110までのレベルが設定されているのでしょう。

 

まず肌の強い人もいれば弱い人もいますね。あまり肌が強くない人にとってレベルを調整できるのはありがたいのとです。

 

そして、ケノンは親子で使っている家庭も多く、子どもの肌へのことも考えてレベルが調整できるようになっています。

 

あとは場所によっても(毛が濃いか薄いか)レベルを変えるべきとしているようです。

 

レベルを統一すれば効果のほうも均一になるのになんでわざわざレベルの調整をする仕様になってるのかと思ったら、そういうことだったのです。

 

しかし、ケノンはレベル8以上でサロンと同等の効果を得られるようです。

 

じゃ、レベル8以下は意味ないの?と思ってしまいますよね。

 

それはまた違って、レベルが低いと脱毛する回数が増えると考えたほうがいいです。

 

サロンでの脱毛は確かに出力が高いため、通う回数も頻繁ではないのです。だいたい2年程で終了な所がほとんどのようです。

 

サロンと同等の効果があるならレベル8以上でおこなった場合、脱毛に2年近くかかるのかと言うと、ケノンは2週間に一度のペースが理想とされていて効果が感じられるのに最低でも4回~5回は必要、とあります。

 

ということは2ヶ月~3ヶ月で効果を感じるということですので、サロンに通うより断然早いことが分かります。

 

ただサロンの場合は予約が思うように取れないのと、通う時間がとれないということから2年近くもかかってしまうよです。

 

それに比べ、ケノンは自宅で好きな時に脱毛できるので効果が現れるのも早いということになります。

 

レベル8以上でサロン同等の効果が感じられるのに、サロンよりも脱毛の期間が短いのは嬉しい限りです。

-ケノンのレベル

Copyright© ケノンで指毛もツルピカ!?ケノンをこよなく愛するケノン歴6年の主婦のケノン日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.